【今年のGW。】

今年のGWは暦通りでした。

明日からまたお仕事です!(汗)

コロナは少し落ち着いてきた感じでしょうか??!

少しずつ、経済関係の方も緩和されるようで・・・・・。

まぁ、ずっと自粛生活では、生活が出来なくなってしまう!って事で

コロナと上手く付き合いながら、これまで通りマスク、手洗いうがい、手指消毒は

ずっと続けなくてはならないでしょう。

早くワクチンの開発がされるといいですね!

このコロナ感染を機会に、これまでとは違った生活になっていきそうですネ。

仕事とかも、リモートワーク?テレワーク?が増えていくだろうし

子供たちの学習も、もしかしたら家でPC・iPad生活にもなりそうだし

ネットバンキングが主流になったり

最近、病院や回転すしの予約もスマホで簡単に出来るようになり便利っちゃーー便利ですが

スマホやらない年配の方たちにとっては、ちょっと不公平感があるような気がします><

あぁ……年寄りは付いていけるのだろうか!!!(泣)

さて 前回の続きで冬鳥です。

因みに、GWにご近所やモリバヤシを少し歩いてみたのですが

まだ、オオルリやキビタキもテリトリーが定まってない様子で

鳴き声は聞こえましたが、すぐに場所を変え

姿を見れませんでした・・・・(ショボン。)

次回逢えるといいなっ

チュウヒ

336A0541-1チュウヒ

336A0553-1チュウヒ2

336A0560-1チュウヒ3

336A0567-1チュウヒ4

336A0569-1チュウヒ5

川向こうからこちらへ向かってくる猛禽!

遠目には、前回ここで出会えたコミミズクに見えて

思わず!わぉぉ~~!と叫びましたが・・・。

チュウヒでした^^;

まぁ、チュウヒも〇島ではめったに逢えない猛禽なので

嬉しかったには違いないです^^

ノスリ

336A0663-1ノスリ3

336A0664-1ノスリ4

336A0665-1ノスリ5

336A0669-1ノスリ6

336A0689-1ノスリ7

同じ写真に見えますが

物凄い強風の中、この細い枝に必死でつかまり

羽でバランスをとっている姿なのです~^^

336A0718-1ノスリ8

336A0724-1ノスリ9

この子、ノスリにしては少し白っぽいですよね?

最初、ケアシノスリかと思って沢山撮ったのですが

家に帰ってみてみると普通のノスリでした。

(ここは、毎年ケアシノスリが見れる場所なので)

タンチョウツル

336A0788-1タンチョウツル1

336A0794-1タンチョウツル2

336A0806-1タンチョウツル3

336A0810-1タンチョウツル4

こんな場所でタンチョウツルに逢えるなんてラッキー♪

噂では小耳に挟んでましたが、もう何処かへ行ってしまったと思ってたら

まだいてくれました!^^v

はい、これで山地超えの冬鳥たちは終わりです。

見て下さってありがとうございました^^

次回は、冬鳥最後です!

例の鳥が今年は大大サービスだったようで

ご近所のいつも通勤する橋の電線にまで留まってくれました。

当分、近場でしか鳥見を出来ませんが

美しい声の夏鳥や、留鳥の幼鳥に出会えたらいいな~(o^―^o)ニコ

【自粛生活!】

毎日、コロナの事ばかりで鬱陶しさと不安な日々ですが

皆様はお元気でいらっしゃいますでしょうか?

中国で始まったコロナが、今や世界中で猛威を振るい

とんでもない事になっています!><

アメリカやヨーロッパ等の感染者数を対岸の火事のように眺めていた我が国日本も

とうとう1万人超えの感染者を出してしまいました。

やっと政府が「緊急事態宣言」を出しましたが

毎日感染者数は増え続けています。。。。

〇島県も、最初こそ数名だったのですが

今や中国5県でダントツの1位!!!!!

148名になりました。

クラスターが3か所で発生し一気に増えてしまいました。

たぶん、県の伝染病床の数も多くないはず!

今後が心配になります!

まずは自分が感染しないように

私たちはマスク・手洗い・うがい・手の消毒を徹底し

ステイホームを心掛け、不要不急の外出は控えるようにしたいと思います。

もう既に夏鳥たちがやってきているようで

今日も裏山では、オオルリやキビタキの鳴き声を聞き、心がソワソワしたのですが

今は鳥見の方も自粛しておりますので・・・・。

2~3月の冬鳥たちを何回かに分けてアップしたいと思います。

山地超えの〇雲平野にて

ホシムクドリ

336A0058-1ホシムク

336A0173-1ホシムク3

336A0177-1ホシムク4

336A0186-1ホシムク5

336A0480-1ホシムクx

336A0487-1ホシムク8

毎年この場所にホシムクに逢いに行くのですが

今年は数が相当多かったです!!(@@)

100羽以上いたと思います。

そしてこの群れを狙って襲ってきたのは!

ハイイロチュウヒ

336A0204-1ハイチュウ1

336A0213-1ハイチュウ2

336A0214-1ハイチュウ3

336A0215-1ハイチュウ4

初見・初撮りです^^

最初は草の陰に隠れてましたが、ホシムクの大群が飛び立つと出てきて狙っていました。

マガン

336A0506-1マガン

群れが餌場へと移動中

コハクチョウ

336A0648-1コハクチョウ

5羽の一家族のようです。

ホオジロガモ

336A0278-1ホオジロガモ1

336A0295-1ホオジロガモ3

336A0315-1ホオジロガモ5

この子も初見・初撮りですね~♪

この場所で、ビロキンとホオジロガモに逢えるよーーー。と数年前に聞いて

5年越しでしょうか!!!?^^;

いつも、お天気が優れず・・・波が高かったり、吹雪だったりと

居たのかもしれませんが・・・発見できずにいました。

今年は晴天で穏やかな湖~?

随分沖でプカプカ浮いていましたが、なんとか見つけられました^^

キンクロハジロ

336A0402-1キンクロ

ここにきたら、一度は撮っておかないと!

餌のシジミがいっぱいいるから、この子たちも多いですーー。

オナガガモ

336A0416-1オナガ

中々スタイルの良いカモさんですね。

しかし・・・逆光が・・・><

ハシビロガモ

336A0410-1ハシビロ

今日はここまでにしておきます。

もう皆無事に北の国へ帰っただろうなーーーーー。

羽生さん情報

世界ランキング1位に返り咲きました~~~♪

平昌OP前、怪我のため何試合かに出場できず

ランクを落としてしまったのですが

昨年は、怪我もなくすべての試合に出場し

しかも!1位4つ 2位1つですからね。

25歳になっても、トップを走り続け羽生さん 尊敬します^^

アフラックのCMで吉田佐保里さんが

「NO.1になるのは大変だったけど、NO.1を続けるのはもっと大変でした」とおっしゃってるけど

まさにそのとおり!ですね。

【元気をだして!♪】

またもや久しぶりの更新です。。。

鬱々とした毎日が続いていますが

健康な人は、少しでも明るく元気をだして過ごしたいですね!

ウイルス感染者が我が県にも一人出てしまい

しかも実家のある区という近場でして

かなり不安な毎日を過ごしていました。

今 その方は陰性になり退院されたとかで、良かったです。

その後も、濃厚接触者が居なかったのか?

または、感染力が弱い部類の菌だったのか?

〇島市のHPでも、感染者が増えたといった情報もなく

少し安心しています。

中国から始ったこのウイルスが

今や世界中で蔓延し、特にここ数週はヨーロッパでの拡大傾向にあります。

まだまだ、ウイルスの特徴もはっきりしてないし

特効薬も出てこない状況・・・・。

怖いですね。

早く終息に向かって欲しいものです。

羽生さんのフィギア、カナダで行われる筈だった世界選手権も中止になりました。

それについて、羽生さんからコメントが上がり

短いコメントなのですが

ISUや開催スタッフ、ファンに向けて

感謝の気持ちが籠った内容を簡潔にまとめあげ

流石!羽生さん!と、唸りました~(笑)

ということで、元気を出して!可愛い冬鳥さんが渡ってしまわないうちに

アップしたいと思います。

ルリビタキ

336A9366-1.jpgルリビタキ1

336A9369-1.jpgルリビタキ2

336A9381-1.jpgルリビタキ3

336A9395-1.jpgルリビタキ4

336A9408-1.jpgルリビタキ6

336A9416-1.jpgルリビタキ7

昨年は、この子に振られっぱなしでしたが

この日は随分愛想が良く、随分長いこと遊んでもらいました。

撮影者は私だけーーーーー!独り占めの撮影会でした♪

アトリ

336A9310-1.jpgアトリ3

336A9330-1.jpgアトリ4

今季は、アトリの群れを見たのはこの日だけ

歩いた回数が少なかったのもあるけど

少なかったのかな?

ウソ

336A9539-1.jpgウソ1

336A9551-1.jpgウソ2

336A9585-1.jpgウソ3

336A9624-1.jpgウソ5

アカウソですかね?

マヒワの群れを追ってあるいていくと

目の前になにやら小鳥・・・・・。

ご一緒していた鳥友さんが、「ウソ!!ウソ!!」って大声で教えてくれて

光のあたる場所を必死に見つけて撮影できました。

今年もウソに逢えてよかったです^^v

ビンズイ

336A9984-1.jpgビンズイ1

336A9994-1.jpgビンズイ2

ある朝方、庭から前の農耕地をボケーーと見ていると

なにやら小鳥が啄んでいる!

いつも見る、セキレイやツグミでもないし

よくよく双眼鏡で覗いたら、なんんんんんと!ビンズイではありませんか!

何年振りだろう・・・・ボソッ。

確かに我が家はやや田舎だし、裏山にはオオルリやキビタキとかもやってくるけど

ビンズイは初めてだわっ

嬉しかったです^^

ついでに私~(笑)

336A0004-1.jpgメジロ

冬には、我が家の小さな庭木に

メジロやエナガ、シジュウカラが遊びに来てくれます(o^―^o)ニコ

以上です。

次回は、1000枚も撮ってしまった・・・ふぅ

山地超えでのやや大型の鳥さんです。

やっと削除作業を終えたので、後は加工?のみ!!

がんばります^^

【瀬戸内海の河口にっ!】

またもや久しぶりの更新です。^^;

鳥見はそれなりに継続し、HDには相当数の写真があるのですが

なにせ、根気が続かない・・・。

子供の頃の様に、宿題が堪ったら、どんどんやる気が失せてきて

あの1000枚以上の写真の選別・加工を思うと

脂汗がたらぁ~~~り(笑)

そんな、こんなの毎日でしたが

冬鳥が渡ってしまわないうちには、きちんとアップしたいと思っております!!!

ところで

コロナウイルスが猛威を振るっておりますが

皆さまは大丈夫でしょうか??!

あのクルーズ船の感染者数をみると

相当感染力が強いウイルスだという事が分かります。

特効薬が無い現状においては

私のようなプチ高齢者は、厳しい症状が出るようです><

どこにもマスクや消毒液は売ってないし・・・・。

とりあえず、無駄な外出は避け、手洗い・うがいの励行しかないでしょうね><。

では、鳥さんです。

珍しい事が起こりました!

〇島の太〇川の河口に、クロガモやピロキンが現れたんですよ!(@@)

日〇海側でしか見れないと思ってたし

ピロキンは5年位前から、山地超えして探していたので

嬉しかったですね~~♪

ただ遠すぎて・・・・あのナイキ模様の目は見れなかったし写せなかったです(泣)

ビロードキンクロ(ピロキン)

336A9729-1.jpgビロキン飛1

336A9735-1.jpgビロキン飛2

336A9783-1.jpgビロキン1

336A9931-1.jpgビロキン飛5

336A9824-1.jpgクロガモ飛?

5年間待ち望んでいたビロキン!

〇島の河口に来てくれてありがとう!です^^

クロガモ

これも、初見でした。なかなか瀬戸内海では見れないです。

336A9701-1.jpgクロガモ飛1

336A9720-1.jpgクロガモ飛2

336A9851-1.jpgクロガモ1

336A9856-1.jpgクロガモ3

336A9903-1.jpgクロガモ2

物凄い数の群れでした。

何度も一斉に飛び立つ姿は圧巻!

海に近い河口なので川幅が広くて・・・。

ちょっと遠くてすっきりと撮れてないのですが

とにかく、初見初撮りで嬉しかったです(o^―^o)ニコ

遠くの空からなにやら物凄い数の群れが・・・・・。

カワウ

336A9870-1.jpgカワウ1

336A9879-1.jpgカワウ2

恐ろしい程の数が!!!!

こんな大群のカワウも初めて見ました!(@@:)

スズガモ

336A9889-1.pngスズガモ2

336A9899-1.jpgスズガモ1

スズガモも結構な数でした。

カンムリカイツブリ

336A9647-1.jpgカンムリカイツブリ

ヒドリガモ

336A9800-1.jpgヒドリガモ

あぁ楽しかったわ^^

それにしても瀬戸内海の河口にピロキンやクロガモだなんて!!

何年か前にもちらりと見た方がおられたそうですが

珍しいです。

さて

次は可愛い小鳥たち(冬鳥)をアップする予定です。

10日前位に、またまた山地超えをしてきたので

その成果の発表?もしたいです。

頑張って、写真整理しなくっちゃ!!(大汗)

【山地超え記録-2】

中国武漢市のコロナウイルスで

毎日ニュースを賑わかせております。

〇島のドラッグストア ウ〇ツでも、マスクが品切れ状態だとか・・・・。

世界に広がりつつあるウイルス

日本人にも感染者が出たようですが

これ以上広がらなければ、と願って止みません><

【山地超え記録-2】

を行ってみたいと思います!

(早くアップしないと・・・・次の在庫がパンパンになってるので? 汗)

夕方近くになると、コハクチョウやマガンが塒入りしに帰ってくるという場所にて

待っていると

まずは、美しいコハクチョウが帰ってきました~♪

336A9011-1コハクチョウ1

336A9136-1コハクチョウ2

336A9152-1コハクチョウ3

水辺に佇むコハクチョウ、本当に美しいです^^

毎年逢える子なんですが、遠く シベリアから頑張って渡って来た子たちにロマンを感じます。

幸せな気持ちになれます^^

そして

マガン

336A9052-1マガン1

336A9066-1マガン2

336A9128-1マガン4

物凄い数のマガンが出〇平野を戦隊組んで飛ぶ様は圧巻です!

ヒシクイ

336A9085-1ヒシクイ2

336A9092-1ヒシクイ3

336A9100-1ヒシクイ4

マガンの群れが、あっちからこっちから田んぼに降りたと思ってたら

一つの群れはヒシクイでした^^

そしてもう一つの群れは

タゲリ

336A9061-1タゲリ集

336A9115-1タゲリ2

336A9124-1タゲリ4

336A9126-1タゲリ5

わずか10分位の間に

次々、この群れたちが舞い降りてくれて

興奮の坩堝状態!!!

これだから、山地超えは止められないんですよね^^;

この子たちが帰って来る前、湖の側では

オオジュリン

336A8984-1オオジュリン1

336A8995-1オオジュリン2

336A9029-1オオジュリン3

この動きの速いオオジュリン撮影に1時間も費やしてしまいました><

なのに、ピンは合ってないし、枝被りばかり・・・・(大泣)

砂浜になんか居るなぁ?と無理やり撮影したら

アオアシシギとハマシギでした^^

336A9174-1アオアシ+ハマシギ1

336A9188-1アオアシ+ハマシギ2

336A9234-1アオアシ+ハマシギ3

この時期に見れたアオアシとハマシギ ちょっと嬉しかったです^^

そして

帰る前にもう一度だけ・・・・と粘ったかいがありました!

コミミズク

336A9267-1コミミズク1

336A9274-1コミミズク2

336A9282-1コミミズク3

336A9285-1コミミズク4

336A9290-1コミミズク5

336A9292-1コミミズク6

ピンがイマイチですが

初見!初撮りです!!(もっと大きく撮りたいな・・。)

めちゃくちゃ 嬉しかったです!

こんな幸せな瞬間に出会えるから

鳥見は楽しいんですよね^^うんうん^^

長々と

ご閲覧ありがとうございました^^

【山地超え記録-1】

年が明けて既に一月が経とうとしております。。

やっと、昨年の山地超え写真を整理しました。です(大汗)

なにせ、連写+連写で莫大な量の画像!

ピンボケばかりの中、せめて、せめての1枚を選ぶのが大変なのです~。

愚痴はやめにしておいて!

それにしても、今年の冬は暖かい!!!!

雪も早朝お山をうっすらお化粧程度が1~2度です。

昨年もですが異常気象が続いておりますが

自然形態がくるってしまうのではないかと懸念しております。

さて

【山地超え記録-1】

まずは、山地を超える前に毎年ベニマシコを求めて行く場所にて

今回は近くで、群れ(10羽以上)に遭遇でき

沢山遊んでもらいました。

ベニマシコ雌

336A8805-1ベニマシコ雌1’

336A8831-1ベニマシコ雌2

336A8835-1ベニマシコ雌3

336A8850-1ベニマシコ雌4

ベニマシコ雄

336A8855-1ベニマシコ雄1

336A8870-1ベニマシコ雄2

336A8899-1ベニマシコ雄3

336A8931-01-1ベニマシコ雄4

ベニマシコ、なんともキュートで可愛いです。

大好きな鳥さんの一つです。

あぁ楽しかったわっ

一緒に近くで撮った子たち

ジョウビタキ雌

336A8779-1ジョウビタキ雌

ヨシガモ

336A8944-1ヨシガモ

シジュウカラ

336A8816-01-1シジュウカラ

続きまして

山地超えの目的鳥

ホオジロカンムリツル

336A8958-1ホオジロカンムリツル1

336A8969-1ホオジロカンムリツル2

336A8973-1ホオジロカンムリツル3

冠羽が派手で、鶴らしからぬ風貌です。

どうやら、原産地はアフリカ!らしいです^^;

近くにある鳥公園のが逃げた??!と思ったけど足輪が無い

よくよく聞いてみたら

この辺りの方が家で飼ってた子が逃げ出して、ここに居ついたとのことでした。

ちょっと面白かったけど、探鳥~♪って感じではなかった(笑)

写真が多いので、続きは次回にします。

1月に入ってから、モリバヤシでの冬鳥たちの在庫も溜まっておりますので

早急に続けてアップしたいと思います。

オマケ画像

羽生さん~♪

ロッテのガーナチョコ2個でクリアファイル1枚進呈ーーーー!

ファミマが2弾に分けて発売してくれました。

336A9363

336A9430

25歳となった羽生さん

益々素敵な男性になっています。

因みに、我が家はガーナチョコが山積みです!(笑)

【今年も残り僅かになりました!】

今年の〇島の12月は例年より暖かいです。

まだ一度も雪が降ってない・・・・ボソッ。

12月は色々・色々ありました。。。。

心が動揺する出来事が多くて

結構、気持ちのコントロールに時間が係ってしまいました。

今回、初めて骨折を経験し

「年寄り?の骨折は命取りになるけぇーーー気を付けてよ!」と

息子様に言われてしまいましたが

気持は「若い~♪」 見た目も「若い~♪」つもりだけども、。。

実は足腰のふんばりが利かない!!(大汗)

ちょっとバランスを崩したらコケる!って事を知りました。

そして、コケる=骨折!って事も自覚せねばなりませんね!!!

気を付けなければと思います・・・ボソッ。

雪が積もらないうちにーーーと、12月の頭に山地超えをしてきた

コハクチョウやらマガン、ヒシクイ

何故か???原産地がアフリカの「ホオジロカンムリツル」がとある田にいるよ~と

先輩様にマップコードをお聞きし撮ってきた画像が

HDにあるのですが、整理してないので

それは来年!ということにいたします。

ご近所で出会えた子たちをアップして

今年を締めくくりたいと思います。

エナガちゃん

336A8712-01-1

336A8717-01-1

いつ見てもきゅーとで可愛らしいです。

メジロ(私 笑う)

336A8741

お菊ちゃんと共に行動してたようですが

撮れたのはメジロだけ><

カワアイサ

336A8753-01-1

336A8754-01-1

336A8763-01-1

浚渫工事の影響で、例年多く帰ってきてくれるヒドリガモが

全く見れないのです・・・・。

カワアイサたち(4羽~5羽)は逞しいです!

仮設道路を行きかう10tダンプを気にも留めず

いつもの場所にて、毎日狩りをしています^^v

そして、吉報としましては

この川のヤマミン

災害後、河川工事が数キロに渡って行われ続け

ほとんど姿を見れなかったのですが

通勤途中、工事が全く行われていなくて

木々が覆われた小さな小さな護岸にて

ドボーーーン狩りをしていました^^

たぶん2羽^^v

良かった・・・・もう他の川へ移動してしまったかな?と思ってたので

超嬉しかったです。

いつも見にきて下さる皆さまへ

今年もお世話になりました。

ほとんど月イチblogとなってしまいましたが^^;

それでも、見に来て下さる方がおられるので

頑張れます!

ありがとうございました。

皆さまにとって、来年がより良き年でありますように^^

【羽生選手優勝おめでとう♪】

今日で10月も終わります。。。

そして、あと1か月で今年も終わり!

早い!!!早すぎる!!!!!><

こちらへ来ないうちに、関東・東北方面では

台風による河川の氾濫、土砂災害という被害が相次いで起こり

お気の毒で・・・心を痛めております。

自然災害が毎年のようにあらゆる地方で起こっています。

何十年に一度の大雨とか

もうそれが普通だと思い、それに備えて準備等をしたほうがよさそうです。

被災された方々が、少しでも早く元の生活にもどれるよう

心からお祈り申し上げます。

義援金等でしか協力できませんが、少しでも出来る事をしたいと思います。

さて、私ジツハ・・・・・・。

先々週末、近所の氏神様の秋祭りに出向きまして

暗い夜道を歩いていて、草が生えた側溝に落ち

左腕を骨折いたしました!・・・・・・・・・・・・・・・・。(大汗)

痛かった・・・・・・・。

只今、固定しておりまして、右手だけであらゆる事をしております^^;

ただ、仕事がPCだとお医者様に言いましたら

手首は使っていいからと許可をもらい仕事は行っております。

ですが、車の運転がちと危なっかしいという事で

毎日、運転手付き?で通勤しております~~(笑)

ご主人様には!本当に申し訳ない!!!!m(__)m

よって、鳥見は月始めの一回だけーーーーーーーー。

どうしても、この時期にしか逢えないノビ太くん、ノビ子さんを探しに

プチプチ遠征をしてきました。

家の前は未だに河川工事による重機やダンプが入っていたり、河道工事による

河砂等の撤去により川の草は根こそぎ剥がれてしまっていますので、仕方なくプチ遠征しました。

カメラの設定が動いていて、ピンがまともに合っていませんが悪しからず(冷汗)

ノビタキ雌

336A8624-1

336A8627-1

336A8659-1

雌は、ある橋下の河川敷にて1羽だけいました。

ちょっと早かったかな?

雄の方は、結構遠くの〇太川河口まで出向き

1度だけ出てきてくれたのですが

こんなショボイ写真しか撮らせてくれませんでした。グスン。

まぁ、逢えて証拠写真を残せただけでも良かったです(o^―^o)ニコ

クサシギ?イソシギ???

336A8650-1

場所的にはイソシギだけど、脇の切込みがハッキリしないのでクサシギ!としておきます。

ここの河口結構干潟が広がっているので、他のシギチを探したのですが

居なかったですねぇーーーー。

美佐子さんだけは、数羽があちこちで狩りをしておりました。

これなんでしょうね?

336A8677-1

336A8680-1

トビではないのは解るんですが

ハイタカ?オオタカ?

「???」な鳥さんばかりの一日でしたが

久しぶりに色んな鳥さんを見れて楽しかったです^^

ご近所に居ついたジョビ太くんやジョビ子さんを撮りたいし

そろそろモリバヤシも冬鳥で賑やかになってきそうです。

早く腕を治して、鳥見・鳥撮りを楽しみたいと思います。

羽生さん情報~♪

先日のスケートカナダの羽生さん圧勝でしたね(^^♪

本当に凄かった!

SP「秋によせて」

FP「origin」

EX「パリ散歩道」

あのロシアの皇帝プルシェンコさんがツイッターで、次々羽生さんの演技画像をアップし

「君はまた、自分が何者であるかを世界に見せつけた! フィギアスケートをまた次のレベルに押し上げ続けてくれ

私は君を誇りに思う」と言ってくださいました。

本当にそのとおりだと思います。

羽生ファンのツイッターやブログで色々取り上げられていますが

今回、羽生さんのインタビューで初めて?正直な今の素直な気持ちと意見の表明されました。

前年度の世界選手権で2位に甘んじた時

「見とけ!世界!」って言っていましたが

それを、今回のスケートカナダでやってくれました。

羽生さんは、フィギアスケートは技術と芸術の両方を追求していて

ジャンプの前に難しいステップやターンを入れ、音に合わせて飛ぶ!

ジャンプを一つのエレメンツではなく、プログラムの流れのなかで飛ぶ!のが

自分のやり方であり、美しいと信じてこれまでやってきたんですね

それをご本人もインタビューで言ってましたが

「やっぱりオータムクラッシック(B級試合)で全然点数がでなくて悔しかったというのももちろんあります。

まぁ点数に関してどうこう言うことではないんですけれども、スケートカナダではこれまで結構苦戦していたので(自国カナダのパトリックチャンとの対決)それから考えてみると、今回そういうこともある程度覚悟はしていたからこそ!

今回の演技としてしっかり評価をして頂だいたというのは、ちょっとホットしたというか、やってる事は間違いじゃないんだと肯定していただけたような気がしています」

「自分がやってきた道が正しいのか迷っていたので。言ってみれば飛ぶ前に凄く固まって(ジャンプ前に構えて飛ぶぞ飛ぶぞという姿勢!)静止状態から下で回りながら(プレロテ)ジャンプを飛ぶことが果たして正しいのかというと

例えば、ステップから飛んだジャンプだったり、終わった後ステップをいれたり、そういうものが果たして

ちゃんと評価されているのかという事に、疑問を持っていたんですね。

すっと、今シーズン始まってから一番そこを重要視してきて、スケートをやってきたし、そこが自分の武器だと思っていたので、

今回それをきちっと評価していただけたっていうのは、自信になりました」

「まぁ 凄くさっくり言えば、ジャンプ前のつなぎをだいぶ外そうかなという風に思っていた。

しっかりした静止状態から態勢を整えてジャンプを飛ぶほう明らかに確率は上がりますし

力も使えるので、ジャンプ自体も高くなったり幅も出たりと・・・・。

でも、違うな!

僕にはやっぱりその道ではないなというのを感じながら

このスケートカナダに来て、実際、それをもう一回ぶっつけてみようと思って

ぶっつけた結果

こういう結果になったので、自分の武器を生かしてやっていきたいなとという風に思いました」

二度も金メダルを獲ったオリンピックチャンピオンに

こんな事を言わせるなんて・・・・。(悲しくなります。。。)

しかしながら、今回こんな素晴らしい演技を金メダリストである羽生選手がしたからこそ!

これ!を言えたし、価値があるんだと思うんです。

彼は、幼い頃からの目標であった「平昌で金メダル!」も達成し

昨年は、自分のためだけに楽しんでスケートをするんだ~~♪と

フワフワしていた!と言ってました。

早く、4Aを飛んで引退したいと思っていたんだそうです。><

私は、オータムクラッシック(9月)であの美しい4Tや3Aでアンダーローテンションが付いた時

「どうせ、次のOPには出ないんんでしょ?だったら早く舌まいてココから出ていってねーーー」っていう

肩たたき感を感じました。

アスリートには、年齢的に限界が必ずしもありますし

ISUや日本スケート連盟的には、次なるスター登場を願っているのではないかと!?・・・。

でも、羽生さんはきっと、将来のスケート競技への方向性やら

後輩たちのために、ISUやスケート連盟に対して

表明・提言するために、このスケートカナダで

素晴らしい演技をしようと頑張ったのではないかと思うのです。

羽生さんは、まだ24歳

あの若さでこんな風に色んな事を思い考えるなんて!

本当に尊敬します。

今後、羽生さんやフィギアスケートがどうなっていくのか??

私のような地方のおばぁファンに計り知れないのですが

いつまでも、羽生さんを応援し続けます!!(キッパリ)

追記

腕のギブスが取れたら・・・鳥さん沢山逢いたいです!

【9月の総まとめ!】

とってもお久しぶりです!

今月こそは、頻繁に更新しなければ・・と

意気込みだけはあったのですが

土日の度に台風やら秋雨やらで、お天気もすぐれず><

また、自治会の班長のお勤め等も色々ありまして

バタバタと日々が過ぎてしまいました(冷汗)

それにしても今年は台風が多い!!!(@@)

大型台風があちこちで猛威を振るい

災害も多々起きてしまいましたね。。。

被害者の方にお見舞い申し上げます!

さて

9月の始めに、毎年恒例のサンショウクイの渡りを見に

お隣県まででかけてきました。

例によって、深夜2:00出発、5:30到着という

荒行を成したわけです!(笑)

お天気予報は、☁くもり

台風13号だったっけ?は、日本を避けて韓〇へと移動中

だったら、大丈夫だろうーーーー。と甘くみたのが大間違い!!

雨こそ降らなかったのですが、とにかく海風が凄い!

あまりの強風に吹き飛ばされそうになりました!(笑)

そんな強風の中、遠くでピリッ ピリピリピリ~~~♪と大合唱が聞こえてきました。

サンショウクイ メス

336A7896-2

336A7993-1

336A8000-1

オス

336A8052-1

336A8056-1

336A8065-1

30羽位の群れが地べたに降りてはバッタ?等の虫を食していました。

基本的に雌の方が多くて、雄を探すのに必死!

何とか両方に逢えてよかった^^

結局、この日は一日中強風だったため、海峡の渡りはなかったと思われます。

その後、海辺のシギチやら、蓮田のシギ、草原の小鳥と

沢山の出会いがありました。

長くなりますが、一気にアップしますので

よかったら見てやってください。

シギチ

アオアシシギ

336A8122-1

336A8142-1

336A8357-1

336A8433-1

336A8439-1

ソリハシシギ

336A8180-1

336A8447-1

シロチドリ

336A8379-1336A8385-1

ちっこい~~(笑)

もともと小さい鳥なのに、、、、遠かったんですよ><

頑張ったのが分かりますでしょ?(・∀・)ニヤニヤ

ヘラシギ

336A8153-1

336A8400-1

帰らないで、夏をここで過ごしたらしいい・・・・居心地がいいのかな?

カワセミもいました。

336A8432-1

草原編

ヒバリ

336A8211-1

336A8478-1

上の2羽揃いは幼鳥のようで、逃げなかったなぁ・・・。

アマサギ

336A8228-1

336A8246-1

もう亜麻色ぢゃなかったけど、アマサギです!(笑)

強風に飛ばされないようにアンヨで踏ん張ってます。

ホオアカ(初見です^^)

336A8325-1

336A8329-1

336A8330-1

強風で揺れる草の中から現れた子!

ヒバリだろうと思いながら撮ってかえってみたら

ホオアカでした~~♪嬉しかったです。

セッカ

336A8362-1

336A8374-1

久しぶりに逢えました。

蓮田編

ここからは記録?証拠写真です・・・・(恥)

クサシギ

336A8481-1336A8485-1

タシギ

336A8523-1

336A8537-1336A8544-1

ケリ

336A8496-1336A8516-1

バン

336A8509-1

どうやっても逆光故、綺麗に撮れなかったです><。。

ここの蓮田、次回は午前中に行こうーーー。

以上です。

まる二日間の出会いですが

種類的にはまずまずの成果だったと思います。

9月は秋の渡りで賑わうはずのモリバヤシが

その台風の影響か!?ヒタキ類を全くみかけません><

エゾやコサメ・・・この秋には逢えないのかな・・・ボソッ。

反対に猛禽類、ハチクマの渡りは例年とおりのようで

先週はいつものモリバヤシの上を200羽位渡ったそーーな!?

来週は町民運動会、班長のお仕事で鳥見は出来そうにありません。

残念・・・・_| ̄|○

羽生さん情報~♪

ここ最近、羽生さんが契約しているスポンサー

ロッテやらP&Gだったり、コーセーやらシチズン(中国販売㈱)だったり

東京西川、きき湯のバスクリン、郵便局さんまで!

他にもまだまだありますが

色んなキャンペーンやっておりまして・・・。

どれも欲しいけど、とりあえず、購入しやすい金額のロッテのガーナチョコと

郵便局の記念切手を申し込みしました^^

注文生産的な感じなので未だ手元に届いてないのですが

手に入ったらご紹介いたします^^

いらん、いらんーーー。って言わないでくだされ!(笑)

そして、昨日手元に届いたのが

一月前に予約注文していた、羽生さんのソチから平昌までの軌跡をたどる

「進化の時」のブルーレイ

thumbnail_image1

あまりにも綺麗に梱包されてて・・・。

開けるものもったいない気がしてまして・・・。

まだ見てないんですよ~~(笑)

ナレーションがご本人のようで

クリケットクラブでの練習風景も入ってたり

これまでの大会での演技の動画もてんこ盛り^^

あぁ 楽しみです!

【8月の総まとめ】

あっという間に、夏休みの8月もあと数日になりましたネ。

色んなイベントやら、お泊り会やらで

バタバタと過ぎていきました^^;

鳥さんは、今はモリバヤシへ出かけても

静か~~です!!

新潟でアレが見れるとか、四国でソレやコレに逢えるという情報も

兼業主婦の今の私には無理!><

見たいな・・・グスン。。

お題が【8月の総まとめ】なのに

7月に逢いにいったブッポウソウであれなんですが^^;

とりあえずアップします!

ブッポウソウ

336A7668-1'

336A7683-1'

336A7730-1'

336A7660-1'

336A7742-1'

行くのが例年より遅れてしまい、既にどの巣箱も巣立ちが終わっていました。

広---い川の対岸の木々に数羽のお子たちが

美声とは程遠い「ゲッ、ゲッ、ゲッ」というダミ声の大合唱~~♪(笑)

数羽が飛んだり、留まったり、カメラが付いていけてませんが

しっかり楽しませてくれました^^

最後の写真のお子!

たぶん・・・この子だけ未熟児?育ちが遅い?子なのだと思われ

1羽だけ親の餌を待っていました。

もしかしたら、餌やりシーン撮れるかも!!!?と思いつつ

藪蚊にお粗末なちえの血を提供しつつ・・・(汗)1~2時間待っていましたが

親は現れず

きっと、そろそろ巣立ちの時期だから出ておいで~って

促していたんだと思います。

カワラヒワ

336A7732-1'

待ち時間の退屈な時に遊んでくれました。

ありがとねっ★

そして

とある日、〇島城に〇〇ムクドリが出たよーー。って情報を聞き

行ったんですが

336A7587-1'

何十羽の群れ、全てこれでしたーーーwwww

凹んでいると可愛いシジュウカラのお子に逢えました(o^―^o)ニコ

336A7570-1'

336A7579-1'

何気ない仕草が本当に可愛いです^^

コシアカツバメ

336A7620-1'

336A7637-1'

俊足のツバメは、撮影が難しいので避けていますが

たまには撮ってあげないとネッ^^

以上、鳥さんでした^^

夏休みのイベント写真を、ちょっとだけ?!

恒例のディズニー家族旅行~♪

今年で3回目かな?

IMG_1862

336A7820-01-1

IMG_1875

IMG_1822

ディズニー、何度行っても飽きないし楽しいーー^^

ミニーちゃんやミッキー、ドナルドたちにハグしてもらって

”元気”を沢山いただきました!!

あぁ・・・幸せだったわっ

来年も絶対行きたいです!

アマゾンの生き物&大恐竜展での写真です。

IMG_1917

IMG_1928IMG_1938

一杯撮ったんですが、人様のお顔が写るので割愛しました。

以上です。

最後に羽生さん情報ーー!

24時間TV(日本テレビ)見られましたか?

羽生さんと歌手の松任谷由美さん、ピアニストの清塚信也氏によるコラボが実現しました。

阪神淡路の震災や東日本大震災での鎮魂の思いをこめて

羽生さんが舞いました。

「春よ来い」

素晴らしかったし、美しかったですねーーー。

まるで天女の舞でした。

沢山の幸せと、癒しをありがとうーー。って言いたかったです。

アマゾンにて予約したDVD!「進化の時」

平昌までの羽生さんの軌跡だそうです。が早速予約しました^^!

9月に手に入るんです!楽しみです^^