【そろそろ旅立ちかしらん 涙】

花粉に黄砂またPM2.5と

どうあっても「ハクション大魔王」から逃れる事は難しい今日この頃です!(大汗)

ある時、川土手を車で走行中

ムズムズとしてきて・・・誰も側に居ない事を良い事に?!

遠慮なく 「ブッ ハックショーーーン!」ってしたら

一瞬、ハンドル持つ手元が狂って

土手からおっこちそうになった・・・・・(笑) ←笑ってるバヤイじゃない?

まっ、くしゃみする瞬間って目も瞑るので

気をつけないと、危ないですよね~~~!

 

冬鳥たち、そろそろ小さな移動をし始めてる様子なので

急いでアップしたいと思っとりまふ。。。わっせ。わっせ。

 

まずは

モリバヤシにて、先輩お兄様方とご一緒させてもらった折

出逢えた可愛い子たち

マヒワ

IMG_9041マヒワトリミング

IMG_9020マヒワ2

IMG_9056マヒワ1’

林道を歩いてたら、遠くから賑やかな鳴き声が!!

ジュクジュク・・・ジュリジュリ・・・?

30羽以上の群れが遠くの木に留まったり、飛んだりしていました^^

綺麗な写真撮ろうと、皆で近くまで行ったけど

いつの間にやら、どこかへ飛んで蛻の空状態でした・・・Orz

 

ルリビタキ

IMG_9075ルリビタキ3

IMG_9111ルリビタキ2

この場所にて随分長い事、ポーズを取ってくれて楽しませてくれました。

今季は雌に出逢えてないなぁ・・・。

今月は渡りの移動の時期なので

越冬組ではない個体(雌)に逢えるチャンスがあるかもしれませんネ^^v

 

ご近所のカモさんたち^^

メインのヒドリガモ、他に入れ替わりで違う子も入ったりと

随分楽しませてくれました。

 

ヒドリガモ

IMG_9222ヒドリガモ

毎年、当たり前?のように逢える子たちなので

撮影に「力」が入ってないです~~(苦笑)

 

マガモ

IMG_9323マガモ

上に同じく、テキトウって感じが滲み出ております~(苦笑)

ゴメンね。ヒドリちゃん・マガモちゃん!(笑)

 

ホシハジロ雄

IMG_9126ホシハジロ1

ホシハジロ雌

IMG_9158ホシハジロ雌

ホシハジロがご近所の川に入ったのは珍しい。

 

オカヨシガモ

IMG_9179オカヨシガモ2

IMG_9173オカヨシガモ1

IMG_9576

今季、オカヨシガモがずっと居ついてくれて遊んでくれました。

最初は2~3羽だったのに

今日は6羽に増えてた!

ここは過ごしやすいよ~と、お友達を呼んだんかしらん(笑)

 

コガモ

IMG_9267コガモ1

IMG_9283コガモ雌

 

カワアイサ

IMG_9257カワアイサ雄雌

IMG_9164カワアイサ雄1

IMG_9169カワアイサ雌1

IMG_9169カワアイサ雄雌2

IMG_9138カワアイサ雄雌1

カワアイサは昨年より、ここの常連さんになってきたようで

ほぼ毎日逢えました^^

大体、雄1羽に雌数羽ってパターンが多いです。

 

オシドリ(証拠写真 汗)

IMG_9295オシドリ1

IMG_9302オシドリ2

川の向こう岸に見つけたんだけど・・・遠い・・・><

でも

オシドリはたまにしか入ってくれないので、ちょっと嬉しかったです^^

しかも、群れてなくて1~2羽程度^^;

まっ、この後違う場所にて凄い大群で楽しめたからイイんですが

そのお話は次回ーーーー!!!(笑)

 

カモ撮影中に出逢えた

カワラヒワ

IMG_9205カワラヒワ

カワラヒワも集まってきましたねーーー。

集合して、小さな渡り?移動?するのかな^^

コゲラ

IMG_9362コゲラ

 

ご近所のカモさんたちには、随分楽しませてもらいました^^

もう少ししたら、皆渡っていって、淋しくなります・・・・(・・,)グスン

 

そういえば、まだまだ鮎の解禁まで日にちがあるというのに

もう、漁協のおじさんたちが、あのキラキラテープを張り始めておられました!!(@@)

カワウ避けって事は理解できるのですが

低空飛行のヤマミンとか他の小鳥たちが引っかかってしまわないかと

毎年、心配になります・・・。

 

 

以上です。

 

次回も早めの更新!がんばりまっす!

【大雪の中でも幸せが一杯】

またまた、今更大雪の時の出来事です~♪

いい加減にアップしないと、北へ帰っていっちゃうというのに・・・。

頑張って 今月中にはアップする予定~!

うん

がんばろっ!!!

 

2泊3日の大雪の朝

駐車場は除雪して下さってたので、出かけるのはおkそうでしたが

なんせ、道路はアイスバーン状態!!(@@)

はてさて、この大雪の中、どうしたもんか!?

一日中宿にて、温泉に浸かりながら過ごす~♪ ていうのもアリですが

やぱりねっ、鳥見に行かないとウズウズしてくるんですよね~(笑)

スケートリンクの様な道を、ノロノロ運転で出発しました!=3=3=3

 

辺り一面大雪の目的地では、時々吹雪いたりで

鳥の姿も鳴き声も聞こえてこなかったんですが

「待てば回路の日和あり!」で

少し晴れ間が出てきて、道の雪が解け始めた頃に

あちこちから、ピ ピ ピ ピ ピポッ!

ベニマシコさんの登場です~♪

(※ あまりにも嬉しすぎて数百枚も撮ってしまった・・・。)

ベニマシコ雄

IMG_8772ベニマシコ雄1’

IMG_8775ベニマシコ雄2’

IMG_8802ベニマシコ雄3

IMG_8821ベニマシコ雄4

 

ベニマシコ雌

IMG_8748ベニマシコ雌1

IMG_8758ベニマシコ雌2

IMG_8842ベニマシコ雌3

IMG_8848ベニマシコ雌4

 

IMG_8895ベニマシコ雄背2

IMG_8893ベニマシコ雄背1

後姿ですが、大雪が舞う中

黄昏るベニマシコの背中に哀愁を感じませんか?(笑)

 

↑ の写真、ピンが合ってる子数羽しかアップしてませんが

すぐに藪に隠れる子や、逆光でボツになった子を含めると

結構な数が居てくれました^^v

こんなに群れているベニマシコに逢えたのは初めて~❤

大雪の中、来たかいがありました^^

 

他にも

雪がらみのアオジ

IMG_8626アオジ1IMG_8724アオジ3

アオジ4

IMG_8714アオジ3羽

アオジも群れで行動していました。

 

シロハラ

IMG_8640シロハラ1

IMG_8675シロハラ2

IMG_8694シロハラ3

 

ツグミ

IMG_8680ツグミ1

IMG_8875ツグミ2

たまには、ツグミさんも撮ってあげないとね!^^;

 

オオバン

IMG_8870オオバン

一杯いたんだけど、ベニマシコやアオジに気をとられて

この1枚しか撮ってなかった・・・(汗)

 

ノスリ

(これは〇島では留鳥かな?鳥の生態は難しくて

猛禽類でも渡りをする子もいれば、ずっと同じ地域で繫殖する子もいるようだし

毎日見るヒヨドリですら、渡りや移動をする子たちもいるらしいです。

いつも見る留鳥たちも、餌を求めてだったり、繁殖の為だったりと

小さな渡り?移動をしているのかもしれませんね。)

 

IMG_8928ノスリ1’

IMG_8939ノスリ2

 

ホオジロ

IMG_8743ホオジロ1

IMG_8794ホオジロ2

 

イカル

IMG_8877イカル

IMG_8882イカル2

 

以上、2泊3日の成果でした。

今回はベニマシコと二日間も近くで遊んで貰えて

本当に幸せな時間となりました。

 

次回は、もうじき渡っていってしまうご近所のカモさんたちを

アップしたいと思います。

【今更大雪話 笑】

昨日・今日の〇島はさぶかったです^^;

時折、小雪が舞ってましたから・・・。

〇島市内北部では相当降ってたようです・・・。

 

さてっと

〇島県の北部、庄原市高野町で

この冬 一時間の降雪量が全国の中で最も多かったというあの日!(TVのニュースでやってました)

そう、私が山地越えを目論み、断念したあの日の出来事を書いてみたいと思います。

 

予報は雪ダルママークが数日付いていて、ちょっと気にはなりましたが・・・。

山地越えの高速道路は、常に雪対策が万全でもあり

ほとんど通行止めというのも無いので

だいじょうぶじゃろ!!!と思ったのが大間違いーーーー!(@@)

仕事の合間にネットで常に情報を得ていたんですが

2本ある山地越えの高速は朝から通行止めが続き

お昼になってもまだまだ続き・・・><

こりゃぁ~ただ事じゃない!!

という事で、お昼に日本海側のホテルをキャンセル!

山地越え手前の宿に2泊のお泊り会を実行することに致しましたんです。はい!

 

お昼過ぎに〇島市内北部の我が家付近では全く雪は無く

本当に、県北部は大雪なんかいね???と疑問を抱きつつ

車を走らせてたら・・・・。

北へ向かう毎に景色が見る見る変わってきましたが

〇次市内ではまだ道路には雪がなく、綺麗な雪景色だわぁ~と、堪能してたんですが!!

中〇自動車道に入って 〇次インターでおまわりさんのタイヤチェックを受け

庄〇インターまでの道路の雪が凄い事に!!!!

 

前から吹雪の様な雪がどんどん降り続き、辺りは暗くなり

わだちの雪は氷状態でゴリゴリ音をたて、ちょっと間違うと車がお尻フリフリーーー><

高速道路走行故、時速80キロ以上の筈が

マイカー含め、皆60キロ走行してましたわっ^^;

雪道に馴れてない故に、とにかく恐い!・恐い!と叫びながら・・・なんとか庄〇インター到着~!

 

庄〇の町の雪は、半端無かった!!!!!(@@;)

中古車センターの車がみな埋もれてたし・・・・。

屋根には50センチ以上もある雪に押し潰されそうな民家・・・・。

道路の雪はアイスバーン状態・・・・。

そんな驚きばかりの連続でした。

 

宿に着いて、それなりに?雪かきがしてある駐車場に車を止め

フロントで最初に言った言葉は!

「あのぉ・・・車ってあそこへ駐車するんですよね?」

「はい、そうです^^」

「えーーーっと、これから雪が降り続いたら、車埋もれません??汗」とまぢめに問うたら!

「大丈夫ですよ~朝一で、除雪作業しますから~」なんて涼しい顔で答えてたわっ!(笑)

恐るべし!北国の人ーーーー。(笑)

 

〇島県の雪国じゃけぇっ!

DSC_0759

我が家近く(〇島市内)の雪とは違って、

気温が低いからか!?サラサラとした雪がどんどん降りつづけました~(汗)

DSC_0760

お山のお天気は変わり易い!ってよくいいますが

時々、雪が止んでこんなに綺麗な景色を見せてくれます~(●^o^●)

まるで北欧?トロロとか出てきそうです~(笑)

DSC_0768

はい!これが次の日の早朝の駐車場ーーーー。

しっかり雪に埋もれたちえさんのマイカー!

 

これって、まぢでやばいっすよね?(大汗)

 

まぁ、恐い物見たさの気持ちも多いにあったりして?(笑)

強行決行したわけですが

2泊3日のお泊り会では、こんな大雪な凝った道を走行しつつも

「幸せだわっ❤」って思えるご縁もあって

良い旅になりました(●^o^●)

 

宿で出たお料理を少しだけアップ~♪

DSC_0771

DSC_0773

DSC_0774

DSC_0775

DSC_0776

DSC_0778

DSC_0779

米と漬物さえあれば良い!と思ってる私は

いつもは和食のプランにするんですが

2泊の1日だけ、ちょっと冒険して洋食プランにしてみました^^

盛り付けも綺麗で、お味もグッド!

美味しく頂きました^^

ご馳走様でした~♪

 

 

さて

次回は、一見むちゃくちゃなこの2泊にも関わらず^^;

素敵なご縁があった小鳥さんをアップします!

(早くアップしないと・・・夏鳥がやってきそうなので・・・・・。汗)

 

 

乞うご期待!!!!?

【継続は力なり】

今季

ご近所・、モリバヤシの冬鳥たちは例年に比べ少なかった気がします。

特に、あの愛らしい瞳の青い鳥、ルリビタキにおいては

毎年、数羽が身近に出てきてくれてサービスしてくれてたんですが

今季、遠くで鳴き声はするけど、姿は見せず

探せど、探せどいつも空振りだったんですょ・・・・><。

今季はもう逢えないカモ!?(汗)と半ば諦めかけていた2月の初め!

 

しゃぁ~ない、ちと遊んでやるかっ!って感じで

徐に、目の前に出てきてくれました!(●^o^●)

 

ルリビタキ雄

IMG_8362ルリビタキ1

IMG_8365ルリビタキ2

IMG_8379ルリビタキ3

IMG_8390ルリビタキ4

IMG_8430ルリビタキ5

IMG_8445ルリビタキ6

σ(・・。)?wを見ながら、あっちの枝、こっちの枝へと

留まってはチラリッ~♪

いやぁ~~嬉しすぎて思わず声が出た!!!

逢いたかった、逢いたかった、逢いたかった~~君に~~♪

 

そして、他の冬鳥を探して歩いていたら

あちこちで、アトリの小群と遭遇(今季、冬鳥の中でもアトリは多い気がします)

アトリ

IMG_8464アトリ1

IMG_8469アトリ2

IMG_8473アトリ3

IMG_8486アトリ4

山地越えの300羽以上の大群を見てしまったもんだから・・・。

この小群を見つけても、撮影に力がはいらず・・・しょぼい写真ばかりですね~(笑)

 

そして!

ルリに出逢えて大喜びし、幸せを満喫していたら

もっと嬉しいご縁がありましたんですぅ~(●^o^●)

初見・初撮りの

トラツグミ

IMG_8504トラツグミ1

IMG_8509トラツグミ2

IMG_8511トラツグミ3

IMG_8523トラツグミ7

IMG_8534トラツグミ8

ご近所にも出没した!と聞いた事があるけど

中々逢えないトラツグミに出逢えて、超ラッキ~でした。

今季は、あちこちでトラツグミとの出逢いがあった様子

当たり年!なんでしょうね^^

 

エナガ

IMG_8562エナガだんご

IMG_8580エナガ2

IMG_8586エナガ2

めちゃくちゃ可愛いエナガちゃんです❤

いつもはモリバヤシの高い木のてっぺん辺りをウロチョロするので

お腹ばかり?だし、撮影し難いんですが

今回は河川敷の藪、カメラも下向きで撮りやすいし

夕方近くという事を考えると、どうやらこの藪で夜を過ごすみたいで

じっとその場にて留まってくれ可愛いお顔を撮影させてくれました^^

 

アオジ

IMG_8617アオジ

警戒心がやたらと強いアオジが

何とか出てきてくれました(汗)

 

他にも、シジュウカラやハイタカ・シロハラ等の姿や

ベニマシコの鳴き声も聞こえました!

 

この場所、これまで何度も素通りしてましたが

意外と、色んな鳥さんとの出会いがありそうなので

今後、訪れてみる価値大!ですね^^

 

さて

前回、はにゅー選手話しがひじょーに長くなりました。^^;

今回は遠慮がちに?少しだけ(笑)

お礼文

こんな記事をネットで見つけました!

若干22歳の若者が、これだけの事をやってくれる

誰にでも出来る事じゃないですよね^^

フリープログラムの振付師でもあるシェイリーンボーンさんがおっしゃっておられました。

「彼は勝利と夢を独占しようとはしない。

一度抱きしめると、腕を開き、心を開いて、希望とインスピレーションを世界中の人たちと分かち合う。」

本当にそう思います。

 

どなたかがBlogで書いておられましたが

東北大震災を経験した彼は、フィギアを辞めるべきかどうか悩んだあげく

被災者の為に金メダルを獲ろう!

地元を元気にしよう!

と、皆の為に頑張ったんだと思います。

そして、日本人男子初の金メダル!

この金メダルは、自分だけのものじゃなく、きっと皆のための物!だったのでしょう。

 

それからの数年間

どんどん人気は高まり、今や日本国だけでなく世界中から注目をされ

背負う荷物はどんどん重くなり・・・・本当に大変だろうなと感じます。

そのプレッシャーを抱えながらも、常にトップを張ってきたはにゅー選手

何年もトップを張り続けるのは並大抵の事ではないと思います!!

 

銀メダルに終わった今回の四大陸の表彰式で

観客席に向かって、両手を合わせて「ごめんなさい」ポーズをしていましたが

謝らなくっていいんですよ!

こちらこそ、感動をありがとうーー。と言いたいです。

 

誰よりも険しい道を自分の選択で歩んできて

皆に希望や夢を与えてくれるはにゅー選手

今月末には世界選手権

また来年の平昌オリンピックで

今度こそ、見ている人全てが幸せに感じる美しい演技で

自分の為の金メダルを獲って欲しいと思います。

これからも、全力で応援し続けます!

 

BGMは、はにゅー選手を応援する意味を込めて

当分、「Hope&Legacy」を置いておこうと思います。

【山地越えの水鳥たち♪】

更新が亀のようにのろまでお恥ずかしい限りです!(汗)

仕事もですが、私事で色々用事がありまして忙しいんですょ・・・。

と、言い訳ばかりのσ(・・。)?wwww

 

ところで!

はにゅー選手の四大陸選手権が終わりました。

セセンやオリンピックでもないのに、金メダル候補が多数出場するということで

かなり注目されていました。

4大陸

そんな中、はにゅー選手は、得意なクワドサルコーが練習から調子悪くて

逆に、新しく取り入れたクワドループが調子良いという複雑な状態!><

しかも、ビールマンスピンを外してるところをみると、どうやら腰?背中?に支障があるようで

そこらへんが影響していたのかもしれません。

 

SPでのミスで、3位と出遅れたはにゅー選手は

FP演技冒頭の顔つきに「やる気スイッチオン!」が見てとれました(笑)

 

SPもFPも得点源である、サルコーからのコンビネーションでミスをしてしまい

合計で20点以上取り損ね、若手のアメリカ、ネイサンチェン選手に

金メダルを譲ってしまいましたが

ただでは転ばないのがはにゅー選手!(笑)

フリーでの即興リカバリー力の凄い事といったらありゃしない!!!(笑)

 

後半、クワドサルコーからのコンビネーションでミスをしてから

慌てることなく、優雅に演技しながらも大きく構成を変えてきた!!

しかもw

「さっきのコンビネーションでミスしたから、最後のジャンプでコンビ付けてリカバリーしましたよ~」

なんて普通のリカバリーではないんです!!!

演技後半で、最も疲れが溜まっている頃に、3Aからの3連続ジャンプを

4回転2回転のコンビに変え、綺麗に降りて成功させると

最後のルッツを、高得点の美トリプルアクセルに変える!という

びっくりぽん!なリカバリーをしてのけた!!!!!!(@@)

 

なんて恐ろしい子・・・。(良い意味で 笑)

 

 

このリカバリーについて、各国の解説者様多数が大絶賛しておられました。

ユーロスポーツのロシア語解説者

”氷の上の天才” ”試合ではなく、創造である”

イタリア語の解説者

プログラムの最後に3アクセル!信じられない!!!

プログラムの4分後に!!!

驚異的だ(爆笑)

戦意を喪失するクオリティだった。

 

翻訳動画をアップしたかったんですが・・・。

フジが著作権を主張しちゃって。。。これしか無いんですよ><

3:48ごろからがはにゅー選手の演技です。

 

はにゅー選手は、開催国韓国は勿論、中国や台湾で物凄い人気なようで

演技後に投げ入れられる花やらぷ~さんのぬいぐるみの多い事!!(@@)

実質、試合前の練習から当日のチケットが売れまくって

2年前の韓国開催大会の5倍?の興業利益が上がったそうです!

 

因みに、収容人数12,000人アリーナ内、我が国からのツアー観戦は4000人位!

後は、近隣のアジア国からの応援だったそうです。

 

恐るべしはにゅー人気!!(笑)

 

また、

はにゅー選手ファンは、各国のスケート選手たち、特に女子!にも多く

ロシアっこの女子選手たちに囲まれ、ツーショット写真をお願いされたり♪

今回韓国でも、EXのフィナーレでフラワーガール(スケートをやっているお子たち)多数に取り囲まれ

タジタジの様子なはにゅーくんが写ってました^^;

 

はにゅー選手を語りだすと止まらない~止まらない私!(*≧pq≦)プププ

最後に、高山真氏 エッセイスト が羽生選手の素晴らしさを記事にしてくださってたので

ご紹介いたします。

羽生結弦の「目指している世界」を考えてみた/スケオタエッセイストが見た四大陸選手権(サイゾー)

 

「ショート・フリーとも、助走があれだけ少ない構成で、あれだけのことができてしまう。褒め言葉として使うが、異常なレベル。」

「プログラム全編にわたって、なんらかのステップを踏み続けている。」

「ものすごいスピードの中で厳密な体重移動をして、ひざと足首の柔軟性も自在に操っているところまではチャンと共通しているのに、なぜか体重をまるで感じさせない。それこそが『羽生結弦のオリジナリティ』のひとつ。」

「エッジワークのほとんどが、曲のリズムや音符と見事にシンクロしている。」

「『この曲はスピーカーから流れてきているのではなく、エッジが演奏しているのかも』

みたいな錯覚を起こさせるほどの『何か』を感じる。」

 

全て納得!!(笑)

 

結果は銀メダルでしたが

終わってみれば、今回も主役ははにゅー選手でした。

 

おっと~~!

お題の【山地越えの水鳥たち♪】・・・忘れてた!(笑)

長くなってしまったので、さらり~と画像のみ!(*≧pq≦)プププ

 

カイツブリ

IMG_7762カイツブリ魚

 

キンクロハジロ

IMG_7792キンクロ雌

IMG_7819キンクロ雄雌

 

オバン・・・もといオオバン!(そんなダジャレいらんって? 笑)

IMG_7807オオバン1

IMG_7817オオバン2

 

ハシビロガモ

IMG_8094ハシビロガモ雄

IMG_8099ハシビロガモ雄雌

 

オナガガモ

IMG_8121オナガガモ

 

ホシハジロ

IMG_8122ホシハジロ

 

以上!です。

 

オマケのイタチちゃん❤

IMG_7889イタチ

カワユイ~♪

 

カワユイ繋がりでオマケのオマケ

DSC_0789

「春のウキウキお出かけセット~2017鳥年!」by隠し娘Yちゃん銘々~(笑)

可愛い小鳥柄のお出かけグッズありがとう^^

鳥見の時に使わせてもらいます^^

 

そのまたオマケ?(笑)

DSC_0785

天使のアンヨ!

まだ湯気が立ちのぼっております~(笑)

 

BGM

はにゅー選手のFP曲 「Hope&Legacy」

【山地越えの可愛い子たち♪】

前回、明日から山地越え~~♪

なんて、意気込んでおりましたが・・・・・。

結局、出発当日物凄い寒波が〇島県北部を襲い

山地越えをする為の、浜〇道や松〇自動車道が、ずっと通行止め!

という事態に見舞われ・・・・早々に断念致しましたんです・・はい^^;

それでも、山地越え前の町にてお泊り会だけは実行し

二泊三日!雪見露天風呂と美味しいお料理三昧を堪能致しました(●^o^●)

それについての詳しいお話は、また後日!ってことで・・・(出し惜しみ? 笑)

 

では次回の予告とおり

【山地越えの可愛い子たち♪】

です。

オオジュリン

IMG_7581オオジュリン1

IMG_7585オオジュリン2

IMG_7653オオジュリン食1

IMG_7655オオジュリン3

IMG_7668オオジュリン4

オオジュリン、珍しい品種では無いんでしょうが・・・。

うちの近場には広がった草原とかないので

めったに逢えないから、必死で撮りまくりました^^

それを見ていた、他県の鳥撮りさんたちは、「???」って顔をしておられました~(笑)

 

カワセミ

IMG_7680カワセミ1

IMG_7686カワセミ2

この地のこのカワセミ、毎年逢えてるような気がする・・・・。

 

タヒバリ

IMG_8153タヒバリ

相当、枝?草被り気味ですが・・・。

やっと撮れた1~3枚なのですーーー(大汗)

タシギにタヒバリ、どこかに居るとは思ってさがしたんですが

タシギは一度も見れなかったです><

 

ホシムクドリ

IMG_7966ホシムクドリ2[4]

昨年の場所に今年も20羽位のホシムクの群れが居てくれました~♪

IMG_7863ホシムクドリ1’

IMG_7979ホシムクドリ4

IMG_7993ホシムクドリ5

IMG_8002ホシムクドリ6

本来はもっと綺麗な色合いの羽です~♪

誰か、あの綺麗な濃い緑の羽を写せる術を教えて下さーーーーい!(苦笑)

 

アトリ

IMG_7644アトリ

オオジュリン撮影中、ちょこっと見かけたオオジュリン

いつものモリバヤシでも小群れにはよく出会うけど・・・。

 

今回初めて見たんですよ!!凄い群れーーーー(@@)

IMG_8174アトリ群

IMG_8181アトリ群2

IMG_8210アトリ群3

何百羽?300羽以上はいるかな?(数えられないから、解らないけど・・・笑)

IMG_8293アトリ群4

IMG_8353アトリ群5

撮影時、相当な大雨でして・・・。

車の窓越しではダメだろうと

頑張って!大雨の中撮影しましたが、やはりブレブレですね^^;

 

 

以上です^^

 

次は水鳥編です

次々、可愛い子たちとの出会いもあり、フォルダーに写真が溜りまくっております^^;

がんばらないと!!!

 

 

BGM

今日からフィギア四大陸選手権が始まりました。

明日は羽生選手が出場する男子シングルがあります!

ファンなσ(・・。)?wは、いまからドキドキ・ワクワクです。

よって

羽生選手のSP課題曲プリンスの「€Let-s Go Crazy」にしました。

【課題2!やっと整理完了!!】

1月の大雪後でまだ山間部には相当な雪が残ってる土日に

無謀にも?〇国山地越えをしてまいりました!(笑)

DSC_0725

北に進むにつれ・・・どんどん雪国と化していく景色に

結構ドキドキ・ハラハラしましたが

向こうに着いたら、良いお天気でした~♪

 

そして・・・・。

そんな大雪の怖さを知りつつ!

今日から日曜日にかけて、この冬一番の寒波が襲ってくる事を知ってるというのに!

無謀なσ(・・。)?wは、またまた明日から山地越えするんですよ~

しかも、二泊のお泊り会!

(*☉☉)ぷっ

さてさて、どんな珍道中になるやら?・┐( -”-)┌ヤレヤレダゼ…

 

という事で、

とりあえず、前回の「課題2」

山地越えの800枚超!の画像の整理が完了しましたので

三部構成にてアップします。

 

まずは、山地越えの目的でもある

大型の鳥さんからです^^

 

1部

「山地越えの(大型の鳥たち)」

コハクチョウ

IMG_7832コハクチョウ飛1

IMG_7866コハクチョウ飛2

IMG_7775コハクチョウ1

IMG_7791コハクチョウ2

IMG_7934コハクチョウ湖

いつもは、田で落穂等を食べる姿や、休んでいる姿ばかりでしたが

今回、湖に浮かぶ、正に「白鳥の湖」な姿を撮れてラッキ~でした。

この日、気圧の谷が迫ってきていて、午後から大雨だったのですが

それを察知して?白鳥たちはどんどん湖へと入って行きました。

 

マガン

IMG_7523マガン飛1

IMG_7950マガン飛2

IMG_8009マガン2

IMG_8142マガン3

マガンは大群でいるんですが

何かの拍子にバタバタと一気に全羽?が飛び立つ姿は迫力満点!!

IMG_8048マガン飛3

箒富士をバックにマガンの群れ~♪

 

ヒシクイ

IMG_7552ヒシクイ

IMG_7556ヒシクイ2

着いてすぐに出会った子が、ヒシクイの小群でした。

っていうか・・・マガンだとばかり思って写して帰ったのですが

昨日写真整理していて気が付いたという、オマヌケちゃんです(笑)

 

タゲリ

IMG_7539タゲリ1

IMG_7766タゲリ2

IMG_8068タゲリ2

IMG_8089タゲリ4

あちこちでタゲリとの出会いはありましたが

今回は群れてるのを見なかったかな・・・・・・(-。-) ボソッ

冠羽がカッコイイです!

 

ミヤマガラス

IMG_8072ミヤマガラス

IMG_8078ミヤマガラス3

冬にこの地で群れているカラスはミヤマですよーー。と

こちらの先輩様に伺ったので

じっくり観察すると、確かに嘴の色が普通種とは違う・・・・。

 

ケアシノスリ

IMG_7614ケアシノスリ1’

IMG_7632ケアシノスリ3

IMG_7709ケアシノスリ4

昨年はこの地にて探したけど逢えなかったこの子

ちと、遠いけど今年は逢えて良かったぁ~(●^o^●)

 

最後に箒富士「大山」

IMG_7906大山

はい!今日の1部は、大型の鳥たちでした^^

 

尚、ピンアマは常にですが・・・・(汗)

白っぽい画像は、例によって補正の失敗です~~(大汗)

本当に情けない・・・Orz

 

次回予告!

山地越えを無事果たし、帰還致しましたら?(笑)

2部 「山地越えの小鳥たち」をアップする予定です!

 

それにしても・・・こんなスローペースで

ダイジョウブかなぁーーー!σ(・・。)?wwww

 

BGM

石川さゆり 「天城越え」

明日は

最後の「天城ぃ~~越えぇ~~♪」を

「山地ぃ~~越えぇ~♪」に替えて、歌いながら行くことにしまっす!(笑)