【夏の日の思い出 (1)】

長らくご無沙汰しておりました!

気が付けば、8月も明日で終わりーーーーー!(大汗)

お盆を過ぎた頃から、幾分か暑さも和らぎ

朝晩は涼しく感じる〇島市北部です。

 

さて

会社のお盆休みの8月11日から、色んな事がありまして・・・。

鳥見は1度

昆虫・お花散策も1度

お孫ちゃんたちの3泊4日のお泊り会

その合間に、来月から施工が始まるリフォームの打ち合わせや片付け・・(^э^)=3

そして、先週にはなんと!!

このク〇暑い中、東京TDLへと2泊3日旅行に行ってきました!^^v

と、まぁ

忙しいやら楽しいやらの日々を過ごしておりましたんです。 はい (●^o^●)

 

「夏の日の思い出(1)」として

まずは、鳥さんや昆虫・お花編です。

 

日本海の夕日

DSC_0930日本海夕日

 

アオバト

昨年と同じ場所に行ってきました。

三脚にカメラをセットして、近くに留まるのを待っていたら

何十羽の群れが、あちこちから飛んできました。

IMG_2623アオバト飛2

IMG_2553アオバト飛1

飛びものは難しい・・・・・・(-。-) ボソッ

三脚構えてるから、余計に難しい・・・、と言い訳しておきます!(*≧pq≦)プププ

 

留まった場所は、遠いこの枝ーーー!><

たぶん、この木の下方面に、塩水を飲める格好の場所があるんだろうな・・・。

IMG_2513アオバト1’

IMG_2539アオバト2

これはごく一部です!

ざっと数えた感じでは、100羽以上いたかな?

昨年より多い感じで嬉しい~♪

 

そして、ただひたすら待っていたら

ちょっとだけ近くの枯れ枝に数羽が留まってくれました!

IMG_2610アオバト5

IMG_2580アオバト3 イソヒヨ雌

雄雌が居ますが、雄の方がやや多い気がします。

左下に、よーーーく見たらイソヒヨの雌ちゃんも居てくれましたん(。◠‿◠。)ニコッ

ここには、昨年もイソヒヨペアが居たので、今年も逢えて良かったわっ☆

 

最後らへんで、目の前の枝に留まってくれた雄雌のペア

IMG_2634アオバト雄雌

枝被りですが、近くに来てくれて嬉しかったです^^

 

「アーォ、アーォ」と鳴くアオバト

冬場では、モリバヤシでも小群を見る事が出来ますが

夏のこの時期には、何故か群れて塩水を飲みにやってくるんですよね~!

海水って、塩分多いけど・・・・大丈夫なの?

なんて、おバカな心配もしております(笑)

 

長くなりそうなので・・・昆虫・お花編は次回!

ということで。ポリポリ (・・*)ゞ

 

 

おまけです。

羽生選手の今季(平昌オリンピック)のSP&FPの演目が決まりました。

SPは、3期目になるショパンの「バラード1番」

FPは、前回?の演目である阿部清明を題材にした「SEIMEI」に決定しました。

どちらも「リバイバル」だという事で

色んな意見がネット状やら噂で広がっておりますが・・・。

そんな外野の意見なんて、関係ないんですよね。

戦うのは羽生選手なんですから!

 

先日の24時間TVの「羽生&ひろみ郷」のショーを見たら

美しすぎて・・・・。

この世もの!!??と思ったくらい~~~!(笑)

 

きっと大丈夫!

凄い演技をして、これまで以上に世界中を虜にしてしまいますよね^^

 

NHK杯の抽選当たるといいな・・・・・・・(-。-) ボソッ

広告

【夏は暑いのが当たり前!!】

とっ!

意気込んで言ってみたけど・・・。

ここ数日の、夜中まで気温が下がらず、熱帯夜続きでは

体力も気力も失せてしまいますよね^^;

 

そんな暑い毎日でも

鳥撮り仲間?先輩様たちはお元気~~~~~~♪

皆さん、たぶん私よりもお兄さん?だと思いますが

1~2時間の散策?鳥見でも、へーーきのへっちゃら~!

はぁ・はぁと、息を吐きながら歩く私を横目に

あれやら、これやら、あーでもない、こーでもないと

しゃべる・しゃべる~~!

最後頃は、返事すら出来なくなったワタシ・・・・・。

 

まだまだ!だなっ!(*≧pq≦)プププ

 

では

モリバヤシのお友達♪の紹介ヲバ。

 

クロツグミ

IMG_2332クロツグミ1

IMG_2341クロツグミ2

この子、ここへ留まって囀るまで

近くの葉が覆い茂った木に留まって

ワタシの事を誘うんですよ~(笑)

誘われたら、断る訳にはいかないぢゃない?(うふ。)

30分以上探しまくりましたヨ・・・・。

諦めて立ち去ろうとした私を、止めるかのように

この枯れた枝に留まって囀ってくれました^^v

遠かったけど、証拠写真が撮れて良かったぁ^^

 

カワラヒワ幼鳥

IMG_2371カワラヒワ幼鳥1

IMG_2377カワラヒワ幼鳥2

つぶらな瞳といい、薄い色合いといい

めちゃんこ可愛かったです^^

 

オオルリ幼鳥

IMG_2419オオルリ幼鳥1

IMG_2421オオルリ幼鳥2

IMG_2429オオルリ幼鳥3

IMG_2435オオルリ幼鳥4

森の中から、突然目の前に現れ

あちこちの木々でポーズを取ってくれたオオルリ幼鳥です^^(ラッキ~♪)

 

この場所

サンコウチョウや↑のクロツグミ、先日オオルリ雄を撮った場所なんですが

どうも、どの種も営巣+子育てをしたようです。

他にも留鳥もお子連れでよく見かけるし

鳥たちも、鳴き声等で色んな鳥が営巣してる事を認識し

安全な場所だろうと、ここに集まってくるのかも?

そう思ったりします。(私の勝手は見解ですがwww)

 

 

さて

「暑いけど 歩けば楽し モリバヤシ」

での最後のサプライズーーーーーーーー!

 

 

マムシ!!!

 

IMG_2454マムシ

うひょーーーー。

恐いですね、気色悪いですねーーーー。

 

ちょっとニョロニョロし過ぎて、ピントが合ってないんですが・・・。

正直!中々美しい柄?だと感じました^^

噛まれたら、大変なことになるのですが

マムシさんの方も、どうやらワタシたちが怖いらしく

そそくさと、藪の中へと逃げていきました! (^э^)=3

 

以上です。

 

これで在庫の画像は無くなりました。

お盆休みに、何かに逢えるといいなっ☆

カイジュウ君や姫たちのお泊り会もあるので

ちょっと厳しいですが・・・。

また、更新できるように頑張りまっす!

 

はにゅー選手の、OPシーズン、FPの演技曲が決まりましたら

鳥さんが無くても更新しますよ~~(●^o^●)

楽しみだわっ(えへ。)

【ブッポウソウに逢ってきた^^】

毎日暑いでがんすぅーーー(汗)

 

そして暑い?熱い!のはカープもじゃけぇ~♪

 

まぢで、カープの安定感ときたら!

昨年は、ちょっとだけまぐれかも?とも思ったけど(ゴメンチャイねぇ)

2年続きでこうだと、これはホンモノだっ!

このまま勝ち続けて

今年こそ日本一じゃっ!!!!

 

因みにワタシの好きな選手は、菊池じゃけぇ~(笑)

あのお猿さんのような動き・好プレーを見ると、元気を貰えるんよ!(●^o^●)

頑張れカープ♪

 

さて、鳥さんに行きます。

先日、ブッポウソウに逢いに行ってきました。

諸用事が重なり、中々出かける事ができず・・・・。

7月も中旬になってしまった為(6月下旬~7月上旬が営巣時期)

半ば諦めモードで出かけました^^;

 

案の定、最初の場所の数か所の巣箱は蛻の空ーーーーー(・・,)グスン

あのダミ声の「ギャ ギャ ギャーー」も、どこからも聞こえず・・・。

もう森の奥へと移動してしまったようでした・・・(◞_◟)ハァ…

 

そして、次の場所へと移動したら!

何とか2羽居てくれましたぁ~~(●^o^●)

IMG_2278ブッポウソウ2羽

アタシの事待っててくれたのねっ☆

ありがとっ☆

IMG_2230ブッポウソウ1

IMG_2237ブッポウソウ3

IMG_2257ブッポウソウ2

技術不足で、綺麗な青緑な羽が撮れてないのですが

本当は、南の国の鳥さんらしい、綺麗な鳥なんですよ!

IMG_2322ブッポウソウ5

暑い中、1時間位この場所にて観察してましたが

何度かこの巣箱に入り、こうやってお顔をちょこんと出し

周りを警戒している親鳥の姿を確認!

時には、巣箱に近寄るカラスを追い回していました!

 

えっ?雛がいるの?

 

いやいや、ちょっと遅すぎですよね?

餌の虫も咥えてなかったし・・・・・。

雛が巣立った後、巣箱にお子が残ってないかと

親鳥が何度か確認しに帰ってくると、先輩のKさんがおっしゃられていたので

この日を最後に森の奥深くへと移動していったかもしれませんね^^

 

今季も何とかブッポウソウに逢えて良かったです!^^

 

それにしても「女の勘」とやらは、凄い威力です!

朝起きて、その日の出陣場所を決める~~という、テキトウな私ですが^^;

この日、この場所、この時間帯を選んだからブッポウソウに逢えた!

そう考えると「女の勘!」 は侮れないですよ~~!

世の男性陣に申す!(ぷぷぷっ。)

 

暑いけど 歩くと楽し モリバヤシ!

 

お後がよろしいようで!(笑)

 

いつもご一緒して下さる皆様、ありがとうございます~~(誰も見てないだろうけど・・笑)

【フィチイー フィチイー ホイホイホイ♪】

はい!

恒例のご挨拶!

毎日暑いでがんすぅーーーー(笑)

 

先週の土曜日の午後から(午前中はお仕事でした^^;)

この綺麗な囀りの子を探しに

モリバヤシへと出かけてみました。

 

ちょっと前、オオルリペアが居た場所にて

おにぎりをほおばっていたら!

聞こえてきたんですよ~♪

 

【フィチイー フィチイー ホイホイホイ♪】

 

もう、おにぎりなんて!食べてるばやいじゃないですよね!!(汗)

暗い森の中、囀りの聞こえる方向をじっくり探しましたら

2羽?3羽かな?いやそれ以上いたかも?が、飛び回っておりましたーーー^^v

 

これなら今日は楽勝かしらん~(うふ。)とたかをくくってたら

とんでもない!><

飛ぶ姿は見れたけど、じっくり留まってくれないんですよ><

たまーーに留まったと思ったら

葉や枝の陰だったり、暗い場所なのでピンが来なくて焦ってばかり・・・(^э^)=3

 

あまり追っかけても、もし営巣中だったら放棄するかもしれないし・・・。

諦めて帰ろうとした時!

あちらから近寄ってきてくれましたぁ~(。-∀-)ニヒ♪

 

尚、暗い森なので相当ボケております!

(*☉☉)ぷっ と吹き出さないで見てやって下さい~~(笑)

 

サンコウチョウ

IMG_2111サンコウチョウ1

IMG_2163サンコウチョウ3

IMG_2166サンコウチョウ4

IMG_2118サンコウチョウ2

1~3枚目の子は、尾は短いですが目のアイリングと嘴がブルーなので雄ですね^^

最後の子は・・・わかり難いです(汗)

 

1羽の雄が鳴くと、ちょっと離れた場所から他の雄の囀りがしたので

少なくとも3羽以上はいました。

鳥の先輩お兄様のお話では、ここのペアは既に雛が誕生した後だとか・・・。

沢山いた中に幼鳥も含まれてたのかもしれませんね^^

 

こちらのサンコウチョウを2年ぶり?久しぶりに撮りました!(大汗)

こちらは見つけ易い・撮り易い好条件の場所故

他県からやら、あちこちのバーダーさんが連絡網のおかげで?

数年前には何十人ものギャラリーが毎日のように集まっていて・・・・。

巣を放棄したり、カラスに巣の有りかを教えてしまったりと

年々数が減ってきているようです・・・・><

 

見たい~撮りたい~気持ちが優先してしまい

もしかしたら!鳥たちに随分ストレスを与えているのではないかと・・・(大汗)

せめて、営巣中にはあまり長時間の滞在等せず

(良い写真を撮る為に1日中カメラを構えてる方もおられます><)

ある程度撮ったら、すぐに退散し

可愛い雛誕生を見守る優しさを持ちたいものですね^^

 

おまけ。

ついに!買ってしまいましたぁ~~♪

ファイテン

 

DSC_0917DSC_0918DSC_0919DSC_0920

あまり肩こりとかない私ですが

あのはにゅー選手がいつも身に付けているという磁気ネックレス

付けると、何となく力が漲ってくるよーーで?!(笑)

ちょっとお高いんですが購入致しましたんです(●^o^●)

 

お高いアイスショーチケットといい、このお高いネックレスといい

はにゅー選手の経済効果は大!ですよ!(*≧pq≦)プププ

【魚獲り名人?名鳥?】

羽生 羽織袴

仙台市が観光ポスターにはにゅうー選手を起用!

(因みに、これまでも観光ポスター起用は多々あります~♪)

何を着せても似合うんだから・・・(笑)

 

「伊達を生きる!」

氷上に立つ彼が、胸中で描く「士」。
それは、強靭かつ柔軟な演技のために、
自らを律する意志のかたち。
その誠実さが、
平成の伊達者・羽生結弦の強さの源です。
まっすぐに。されど、しなやかに。
仙台の伊達者たちが生み育てた文化も、
決してぶれることなく今に生きています。
一途に真剣、しかし艶やかに
遊び心を忘れない。
そんな伊達な生き方が、
ここにあるのです。

仙台観光アンバサダー
羽生結弦

と書いてあります。

はぁぁ・・・・。

正に、伊達男そのものです!凄いですね^^

 

ついでに

元オリンピック金メダリストでアイスダンサーのチャーリーさんの絶賛されいた言葉を少々
この前の、世界選手権で、大逆転を成し遂げたはにゅー選手の演技を見て

彼には彼独自のやり方がある。彼をまるで世界を手に出来るような気にさえなる。
見てるとなんか力が湧いてくるというか、
彼は、彼にかかれば何でも可能に見えてしまう、本当に容易くやっているように見せる。

まるで、なんというか
僕も氷の上に乗って、「オッケー、よし、クワドサルコウ飛ぶよ!」みたいな・・・。
そして、ただただ優雅なんだよね
彼がやってみせたフリースケートは、ただただ優美だった。

力みがなく、優雅だった。

 

まったくもって、私も、他のファンたちも激しく同意!します^^

 

はにゅー選手話しはここまでにして・・・(大汗)。

 

【魚獲り名鳥!】さんです。

登場人物は?鳥物かっ?www

ササゴイの、仮称「ササさん」「サゴさん」「ゴイさん」「その他1羽」オンリ~(笑)

っていうか、魚獲り名鳥さんは、この中の「ササさん」だけなんですけど^^;

同じ様な写真ばかりなので

例によって、右手スクロール手法でお願いしまっす!(プププ)

それはウザイわっ!メンドイわっ!と思われる方は

スルーでよろしく~~!(笑)

 

「ササさん」 1匹目の鮎!

IMG_1921ササゴイ狩り1’

狙っております!

IMG_1923ササゴイ狩り2’

獲った!!!

IMG_1928ササゴイ狩り3’

ここから、逃げまどうお魚と格闘ーーー!

IMG_1930ササゴイ狩り4’IMG_1933ササゴイ狩り5IMG_1935ササゴイ狩り6IMG_1936ササゴイ狩り7IMG_1937ササゴイ狩り8IMG_1939ササゴイ狩り9IMG_1940ササゴイ狩り呑む1

ゴックン!丸呑みだーー(笑)

 

「さささん」 2匹目の鮎!

IMG_1953ササゴイ狩り2-1IMG_1956ササゴイ狩り2-2IMG_1958ササゴイ狩り2-4IMG_1963ササゴイ狩り2-5呑む

 

そして、「さささん」 3匹目の鮎!

IMG_1992ササゴイ狩り3-1IMG_2001ササゴイ狩り3-2IMG_2003ササゴイ狩り3-3IMG_2004ササゴイ狩り3-4IMG_2022ササゴイ狩り3-5IMG_2028ササゴイ狩り3-5IMG_2030ササゴイ狩り3-5IMG_2031ササゴイ狩り3-6IMG_2041ササゴイ狩り3-9IMG_2048ササゴイ狩り3-10IMG_2049ササゴイ狩り3-11

 

「さささん」 4匹目のシマドジョウ

IMG_2059ササゴイ狩り4-1IMG_2062ササゴイ狩り4-2IMG_2072ササゴイ狩り4-3IMG_2093ササゴイ4-4呑む

約20分弱の間に4匹も!!!(@@)

本人も・・・いやいや本鳥も、びっくりしてたんではないでしょうか!

 

この日は、近くで他の「サゴさん」「ゴイさん」「その他1羽」が

あちこちで狩りをしていましたが

皆お魚はゲット出来ずーーー(*≧pq≦)プププ

 

途方にくれる「サゴさん」(笑)

IMG_1950ササゴイ2遠い

半ば諦めモードの「ゴイさん」(笑)

IMG_2054ササゴイ3羽目

 

あの良質狩場を狙い、「さささん」を牽制しに近寄ってきた「そのた1羽」のササゴイ

IMG_2099ササゴイ狩り場狙い

 

「さささん」の魚獲りは素晴らしかったですわぁ~♪

きっと、動体視力がイイんでしょうね!

おかげ様で、私もしっかりお魚ゲットシーンを楽しませてもらいました(●^o^●)

 

オマケ

アオサギさんもお魚ゲット!

IMG_1976アオサギ狩り1IMG_1983アオサギ狩り2

 

この場所は小さな堰になってるんですが

鮎獲りのおじ様の側で、サギ類が常に狩りをしています^^

車の乗り入れも無く、時々お散歩する方が通られるだけの

のんびりとした、片田舎の土手といった感じです。

今は、暑くて日中には探鳥できませんが

夕方の日が落ちた頃がねらい目かな?

運が良いと、一緒にカワミンやヤマミンにも逢えるので

鳥好きにとってはありがたい場所です~(●^o^●)

 

さて、在庫写真が無くなりました・・・・><

これからリフォームの片づけ等で忙しくなりそうなので、

中々鳥見が出来そうもありませんが

少しでも時間を作ってこちらにアップできるよう頑張ります!

【何十年に一度!局地的大雨!!】

毎日暑い日々が続く〇島です。

今年も又、局地的な大雨が九州北部で起きてしまいました。。。

【何十年に一度!!局地的大雨!!】

というワードが、当たり前のようになってしまいましたね!!

3年前の〇島の災害と同じ様な土砂災害に加え!

元々林業が盛んな地域だけに、植林された杉やヒノキが一緒になぎ倒され

川を堰き止めた為に、至る所での川の氾濫が起きてしまったようです!!!><

〇島のあの八木地区から可部地区の様な山が崩れている場所が

いくつも!何十も何百も?あって・・・。

本当に大変な事が起きてしまったのだと思うと

現地の方々にかける言葉も見つかりません!><。。

先行きの見えない状況故

ご心痛やご疲労も随分おありだと思いますが

どうか、体に気を付けて

前に向かって、一緒に歩んでいきましょう。

あなたの悲しみにずっと寄り添っていきます・・・・・・。

とりあえず、義援金を送れるサイトを貼っておきます。

大分県日田市

長崎県壱岐市

九州豪雨災害支援金

ふるさと納税で出来る災害支援

さて

鳥さんですが

最近、リフォームに伴う雑用や、諸用事が忙しく

ほとんど鳥見が出来ておりませーーーーん(・・,)グスン

よって

1~2週間前に撮った、あの子やこの子をアップします。

まずはお山にて

いつもなら、高い木のてっぺん付近で囀っているオオルリが

森の中の木に留まり、綺麗な声で私を誘ってるのかな~~♪と思って探したてたら

女の子ちゃんが目の前に!

IMG_1772オオルリ雌1

IMG_1773オオルリ雌2

あまり移動もせず、私の事をじーーーっと見つめていました。(睨んでいたかも?笑)

その後、綺麗な声の主をキャッチ!

IMG_1795オオルリ雄1

この尾っぽを立てる仕草は、警戒心を現してるんだとか・・・(某?Y先生が教えて下さいました^^)

IMG_1805オオルリ雄2

IMG_1816オオルリ雄3

ペアが、私の事を警戒してた!?

って事は、この近くに営巣してたのかもしれませんね~(●^o^●)

そして、いつもの場所のフレンドリーなオオルリのルリくん♪

IMG_1838オオルリ遠くで

高いーー高い木の枝に留まって

ピリーリー、 ポィヒーリー、ピールリ、ピールリ、ジィ、ジィ~♪

そののち、私に気づき近い木に留まってくれたのですが・・・・・

葉が覆い茂ってて、見つからないんですよ!!大汗

探す事20分?!

首が痛くて、痛くて・・・・・・(-。-) ボソッ

IMG_1864オオルリごあいさつ

何とか葉の茂った中探しだし、証拠写真撮影ーーを成し遂げました。(^э^)=3

まぁ、色は出てないけど証拠写真撮ったから良いよね~と安心して歩いてましたら!

な、な、なんんんと!

目の前の枝にルリくんが留まって大声・大口で囀ってくれました!(@@)

IMG_1887オオルリ鳴くあいさつ1

IMG_1888オオルリ挨拶2

よほど私の事が好きなのね~❤

な・・・訳ないから^^;

よほどウザイオバハンだと思われたんでしょうなーーー(大汗)

その証拠に、最後その場所を離れようとした私に向け

IMG_1905オオルリ挨拶3

ピリーリー、 ポィヒーリー、ピールリ、ピールリ、ジィ、ジィ~♪

と大声で囀りながら見送ってくれました(笑)

今季はオオルリたちとの出会いが多くて

楽しませてもらいました。

今後は、この子たちの子育てや雛誕生を楽しみにしていきたいと思います。

次回!

釣り名人?もとい!!釣り名鳥?さんをご紹介する予定です(笑)

できるかな?(大汗)

頑張ります!!

【ココは鳥たちのパラダイス】

暑い!!!

昨日から、一気に真夏!といった気温の上昇ーーー!!

とにかく、暑い!という言葉しか出んけぇ・・・・・。(大汗)

 

6月がやっと終わりました。

ご存じの方もおられる事と思いますが

私にとって、最も辛い月でもあり

また、大切な月でもあります。

月日が経つのは早いもので、来年はすでに13回忌となります。

色んな思いが走馬灯の様に巡り

薄れていく記憶が寂しくもあり

また、反対に色濃くなる思いもずっと続いていて

この思いを心にちょこんと留め置いて、生きていく覚悟みたいなものも

少しずつ固まってきたように感じます。

また来年のあの日に向かって、元気に過ごして活きたいと思っております。

 

さて

前々から書いております我が家のリフォームが

来月よりいよいよ始まる予定です!

それに伴い、決めるべき事柄やら、片付けの準備等で

バタバタ&イライラした日々が続いております^^;

大好きな鳥見もままならぬ現状ですが・・・・・・・・(-。-) ボソッ

少しでも時間を作って、癒しの鳥見~♪を続行するつもりです^^

 

【ココは鳥たちのパラダイス】

とある日の午後、例年ササゴイたちが狩りをする場所へと出かけてみました。

 

ササゴイ ①

IMG_1658ササゴイ1-1

こんな急流じゃぁ、魚なんて見えんけぇ・・・・・(-。-) ボソッ

IMG_1660ササゴイ1-2

おっし、対岸の例の場所へと移動したほうがええじゃろ!

IMG_1665ササゴイ1-3

そうそうここよ、ここ~毎年ここが一番お魚ゲットできる場所なんじゃけぇ~(●^o^●)

 

ササゴイ ②

IMG_1675ササゴイ2-1

待てど暮らせど、さっぱり獲れん!!

IMG_1679ササゴイ2-2

対岸のあの場所!ササゴイ①が陣取ってるけど・・・。

IMG_1683ササゴイ2-3

抜き足ーーーー。

IMG_1684ササゴイ2-4

差し足ーーー。

IMG_1694ササゴイ2-6

時々、知らんぷりーー。を装いつつ(笑)

IMG_1696ササゴイ2-7

忍び足ーーー。

 

IMG_1700ササゴイ2-9

ついに!ササゴイ①を飛ばしてやったもんね~~(。-∀-)ニヒ♪

 

この2羽の寸劇が面白くて、30分位観察しましたが

この日は、とうとう「お魚ゲットシーン」は見れなかったです!><

次回!乞うご期待~♪

 

アオサギ

IMG_1707アオサギ

川面を猛然と眺めてました。

 

カワセミ

IMG_1714カワセミ1

IMG_1719カワセミ2

IMG_1728カワセミ飛

ここをテリトリーにしているカワセミくんです。

行けばたいがい居てくれます!

んが! 遠い!!!!><

 

ヤマセミ

IMG_1647ヤマセミ1

ササゴイ撮影中に、下流からケレッ、ケレッと鳴き声がーーーーー!(@@)

この場所でヤマセミに出逢ったのは初めてでして

びっくりしました!(@@)

この子は先日大きなお魚咥えた女の子ちゃんのようです。

最近、この辺りでよく見かけるので

やはり・・・・この辺りで営巣してる?!!

 

以上です。

 

30分位でこれだけの鳥たちに逢えるコノ場所は

鳥たちにとって、また私にとってもパラダイス銀河♪(←古っ 笑)

次回は、お魚ゲットシーンをアップしたいと思っております。

 

 

最後にやっぱり?はにゅうくんのお話を少々(笑)

 

先日、あのプルシェンコを育てたロシアの重鎮でもある

アレクセイ・ミーシンコーチが、はにゅう選手の事を大絶賛されていました。

羽生は染色体の魔法のような組成によって最高の身体と敏捷な能力を

与えられた類まれな生き物であり、そこに驚くべき努力が合わさった

100年にひとりの逸材 !

 

全くおっしゃる通りで、激しく同意致しました!

100年に一人って事は・・・私が生きてるうちに逢えて良かったって事?(プププ)